確かな効果で手頃な価格のED治療薬

シアリスというED治療薬を皆さん知っていますか。
ED治療薬といえばバイアグラが有名ですが、シアリスはバイアグラに次ぐぐらい有名で、かつ、確かな効果のED治療薬です。
タダシップはそのシアリスのジェネリック薬品です。
タダシップはインドの製薬会社が製造しています。

ジェネリック薬品なので有効成分はシアリスと全く同一です。
なので、当然同レベルの効果が期待できます。
また、ジェネリック薬品なので同等の効果であるED治療薬と比べると、手頃な価格で入手できます。
ただし、日本国内の薬局では認可されていないので購入できません。

入手するには海外医薬品輸入会社を通じて、個人輸入する必要があります。
有効成分はタダラフィルと呼ばれる成分です。
この成分は勃起を抑制するタンパク質の働きを抑える効果で勃起不全を改善します。
この成分の最大の特徴は効果の持続力にあります。
バイアグラなどの効果の持続時間は4~5時間と言われていますが、タダシップの効果の持続時間は1日以上期待できます。

そのため、性行為のタイミングを計って服用する必要がなく、事前に服用しておくことが可能です。
また、不快な副作用も軽いこともこのくすりの特徴です。
実は、私は40歳を超えた頃から、次第に勃起力が衰え始めました。
最近では、いざ挿入しようという時に全く勃たなかったり、仮に勃起したとしても挿入してピストン運動をしている最中にもかかわらず、途中で萎えてしまうことがありました。
そんなときは、お相手の女性に大変申し訳なく思い、行為のあと、がっかりとした顔をまともに見ることはできません。
そこで私は若かりし頃の勃起力を取り戻し、女性を満足させ、充実したセックスライフを送るため、ED治療をしようと決心しました。
専門クリニックでカウンセリングを受けたところ、EDはメンタルの影響も大きいが、心のケアだけでは治療が難しいと言われ、薬の服用を勧められました。
その時、最初に使用したのが最も有名な治療薬であるバイアグラでした。
バイアグラを服用したところ確かに十分な効果が得られ、その時は満足のいくセックスをすることが出来ました。
しかし、バイアグラは効果の持続時間があまり長くないため、服用するタイミングが難しく、性行為前のデート最中に女性の目を盗んで服用しなくてはなりません。
そこで知ったのが効果の持続時間が長いタダシップです。

その持続時間の長さから、デートに出かける直前に、前もって家で服用することが出来ました。
それでいて、一日のデートが終わって、その夜いざセックスをする時には私のペニスは脈打ちながら勃起し、行為の最中一度も萎えることなく射精に至りました。
当然、お相手の女性も満足した様子でセックスのあとも、ずっと私に寄り添ってくれました。
その間も薬の効果はあり勃起した状態でしたが。
もし、EDに悩んでる人はぜひタダシップを試してみてはいかがでしょうか。
手頃な価格で確かな効果が得られますよ。