ジェネリック医薬品のタダシップなら薬代を抑えることができます

タダシップはED治療薬でもあるシアリスのジェネリック製品のことを言います。
現在このEDの症状を抱えている方は、50代から60代の男性では過半数が、40代では5人に1人の割合だというデーターがあります。
では何故EDになってしまうのでしょうか。
その原因は、今のところストレスや心理的状況が原因だと言われています。
性的刺激を受けると、脳の中で勃起命令が神経を通じて起こるのですが、勃起できない状態のことをEDと言います。
男性としては、女性といざ関係を持とうとしたときに、行動に移すことができないため、男性としての自信を失ってしまうこともあるでしょう。
女性からEDの症状について、責められてしまったりすれば、さらにそれがトラウマとなってしまい、引きずってしまうケースもあるため、トラウマのマイナスの輪から抜け出すことができなくなってしまうこともあります。
EDは一種の病気でもあるため、病院で診察を受ければ、治療を受けられます。
治療薬が処方されることがほとんどですが、この治療薬のおかげで、男性としての自信を取り戻せる場合もあるでしょう。
治療薬を服用することによって、ペニスの海綿に大量の血液が流れ込み、勃起することができます。
ED治療薬として処方されるのが、シアリスという薬なのですが、少し高価なので服用し続けるにはかなり金銭的な負担を感じる方もいるのではないでしょうか。
そこでおすすめなのが、シアリスのジェネリック製品でもあるタダシップという薬です。
残念ながらタダシップは日本では認可されていない薬であるため、日本で手に入れるのが難しいのです。
しかし、この薬品を手に入れる方法が一つあります。
それは個人輸入をすることです。
個人輸入なら、個人の責任ということで、海外の医薬品を手に入れることができます。
最近では、輸入代行をしてくれるサイトがいろいろとあるので、こうした輸入代行業者を利用して手に入れるとよいでしょう。
タダシップは、インドにある製薬会社で製造されているジェネリック製品です。
しかし、この薬は薬品特許がインドで認められていませんが、その分安く手に入れることが出来るのです。
この薬の成分は、ほとんどシアリスと変わりありません。
シアリスの中にはタダラフィルという成分が含まれており、同じ成分がジェネリック製品でもあるタダシップにも含まれているのです。
薬の効能は、一日一回服用すれば、最大で36時間の効果が続きます。
この薬を服用すると、15分から30分ほどで薬の効果が現れるので、ベッドインする前に一錠服用すればよいでしょう。
薬の効果が非常に高いので、服用する際には必ず一日一錠を限度にする必要があります。
また他の薬と併用することができないので、注意をする必要があるでしょう。
正規品を手に入れるためには、必ず製造元のインドから輸入することが大切です。
類似品がインド以外の国から販売されていることもあるので、必ず製造元を確認することが大事です。
輸入代行業者を利用して個人輸入をするのであれば、信頼出来る業者を選ぶとトラブルを回避することができます。

Comments are closed.